古淵駅のムカエ歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

神奈川県相模原市南区古淵2-16-9リバーストーン201

TEL:042-776-7575

古淵駅徒歩1分の予防歯科・歯医者なら相模原市古淵のムカエ歯科医院へ

ノンメタル治療

E-Max

高い審美性を誇るオールセラミックス。
高い透明性を持ちながら高強度を実現した材料、IPS E-Maxが、様々な症例にオールセラミックスで答えを出します。

高強度ガラスセラミックス

セラミックスは審美的だけど割れやすいというイメージを持っていませんか?
Ivoclar Vivadent社製のプレスファーネスで制作したIPS E-Maxプレスは、高い曲げ強度(400MPa)と適合精度を持っています。
また、高い強度がありながら、天然歯に近い摩耗性を持っているため、対合歯に優しい素材となっています。
高い透明度を持つ材料から、支台歯色をマスキングする材料まで、4段階の透明度により様々な症例で高い審美性を実現します。

アーティスティックな、前歯にも、機能的な臼歯にも

IPS E-Maxジルプレスが酸化ジルコニアフレームへのプレスを実現し、マルチユニットブリッジ等、IPS E-Maxシステムの可能性をさらに広げます。
そして「システム」と呼べる大きな特徴を持つのがIPS E-Maxセラムです。
IPS E-Maxシリーズのフレーム材には同じ陶材を築盛でき、一口腔内で様々な症例に対応し、高い審美性を実現します。

ジルコニア・オールセラミックス

ジルコニアの特徴

ジルコニア(ZrO2)は、安定化させることで耐熱性セラミックスとして広く活用されています。
複合材料としては既に人工ダイヤモンド、セラミックス性刃物に、また車の耐熱耐蝕用材料として、さらに医療用としても10年以上前から人工関節の骨頭などに応用され、優れた生体親和性と非常に高い強度をもっています。

ご予約について

こちら診療室

人形コレクション

生体造形技術

メディコデンタル CTセンター ボーン.ラボラトリー

Mobile Site
PAGE TOP